さようなら パン・ヤキーキ!

2、3日おきに稼働していた我が家のホームベーカリー(パン・ヤキーキ)
が、とうとうアウト。

何かとやってみたい私は、
「この濃厚な豆乳いれたら、
 もっと美味しくなるかも。」

悪いムシがウズウズしたのです。

夜中に何事かと思うような金属音。
ギュイ~ん!ギュイ~ん!ギュイ~ん!

あわあわあわ。
近所迷惑。どないしよぉ。
早く鳴り止まないかな…。

そう思っていると

キュイっ。

と端切れの良い音がして、鳴り止んだ。
翌朝の仕上がりも、まぁまぁ。
ホッと一安心。

それが次の日、いつものように材料をいれると
グオングオンと音はするものの、
材料が混ざっている様子がない。

業者さんにも問い合わせてみた。

「あーそれはモーターの故障ですね。」

ガーーーン。
修理も効かないとのこと。

今思えば前述の『こんな濃厚な』の部分がヤキーキに負担をかけていたのだろう…。
「キュイっ!」
あれは最後の、最期の雄叫びだったのね(ρ_;)
コキつかってゴメンね。

ダメな子ほど可愛いと言いますけど、
ヤキーキは、いろいろやってくれました。

端だけがクリーム状の「ベトベトパン」
ドイツパンのように噛み切れない「カチカチパン」
中央に果てしなく陥没した「ナイアガラパン」
 そして「噴火パン!」に、
b0330908_19065131.jpg

 目出たい「富士山パン!」

b0330908_19065265.jpg



せつない…。

毎朝ドキドキ楽しませていただきました。
ヤキーキ!ありがとうヾ(❀╹◡╹)ノ゛❀~~~美味しかったよぉ!!!






本編に戻られるかたはこちら→→→
チャタニヒロコ作品集Kokorubook http://www.art.zaq.jp/kokoru/
(※ブックマークをつけていただいている方はご面倒ですが、
変更をお願いします。リニューアルしています。)

[PR]
by kokoruh | 2012-06-20 00:00 | アート

廃材を使ったコラージュ・着物デザイン。ココルが動いたことを記します。


by kokoru
プロフィールを見る
画像一覧