図書館ラバーズNo.1

本が好きです。

だけど読めば読む程溜まって行くのも困るので、
図書館を利用します。
それでもやっぱり欲しいと思う本は購入します。

それで今度作品作る時のヒントにしよう!
と心に残るとことかコピーしたりするんだけど、
それでも忘れていく。

で、ブログにも残すことにしました。

b0330908_18424007.jpg

「禅語」zengo 石井ゆかり:文 井上博道:写真



難しい事言われたらいやだなーと思ってたのに、
石井ゆかりさんが、分かりやすく身近に書いてくれてる。
それも軽過ぎない。

そして井上さんの写真がまた綺麗で、
日本に生まれて、そしてこんな国で過ごしてるんだなぁ~
と、シミジミ思えてくる。

禅の言葉にジーンとして、
日本の自然をみつめて…、
が交互に繰り返される。
頭の中も「禅語」でパンパンにならない。
庭でぼんやり、お茶いただきながら、「ええ話」を聞かせてもろてる感じ。

数ページ、付箋を貼ったけど、
やっぱりこれは書き留めておきたい。


「自返照看」ーみずからへんしょうしてみよ。

(一部より)
…その絵画を愛するかどうかは、服を選ぶときと同じように、
自分の中にその答えがある。
誰がいいと言おうと、自分が好きになれかどうかは、
それとは関係ない。
その絵画の真の価値は、世界のどこかにあったり、
目利きの評価でできているわけではない。
 他の誰でもない自分が、
他の誰でもないたったひとりの人に恋をするように、
その真実は自分の心の中だけにあるのだ。


「映画行こう!」とかみたいに「ギャラリー行こう!」にならないのは、
なんでかなぁと思う。
別に嫌いなら嫌いでいいし、好きやったら好きでうれしいし。
「分からなあかん」みたいな作用が働くのかな??
私も分かるかどうか聞かれたら…「知らん」

そして同時に
「この作品好きだ!なんかうったえられる物がある。」
「このデザイン好きだ!なんだか気分がいい。」
自信もって言われるような作品を創りたい。

石井ゆかりさんの文章をもっと読んでみたい。
井上博道さんの写真をもっと観たい。



本編に戻られるかたはこちら→→→
チャタニヒロコ作品集Kokorubook http://www.art.zaq.jp/kokoru/
(※ブックマークをつけていただいている方はご面倒ですが、
変更をお願いします。リニューアルしています。)
[PR]
by kokoruh | 2012-08-25 00:00 | アート

廃材を使ったコラージュ・着物デザイン。ココルが動いたことを記します。


by kokoru
プロフィールを見る
画像一覧