ミノルさん...


ヨシダミノルさん。
私が一番アート三昧だった頃に出会いました。

「芸術家」イコール「気難しい」という単純な図式がありました。
『芸術好きやったら、人付き合いも難しめにせなあかん』
みたいな空気感。

「芸術家の集まり」は居心地ワルワルでした。

それがミノルさんが払拭してくれました。

なんか分からんけど、おもろい!!!
それでえーやんっ!



ほんまそーでした。


京都の家にたくさんの仲間を呼んでくれて、
(その時ちょうど米不足で)「タイ米食べようぜーー!」
みたいな呼びかけで…
「タイ米を食べるアーチストの会」とか言うのもありました。
特にアーチストでなくても、ええっちゅー話で、
楽器がウヨウヨ出て来て、みんなで吹いてみて…
釜でタイ米を炊いて、ベチョ~っとしたのを、みんなで食べた。

とある場所での「木になるbar」て言う、
ミノルさんのパフォーマンス+おしゃべり付きのbarも面白かった。
新婚旅行の秘話とか聞かせてくれたりして、
後で言ったら、「なんでそんな事知ってんねん!!」
って顔色変わってたけど、自分で言うたんやんか。笑。



意外にも??周りにすごく気をつかう人でした。
大胆な作品なのに、繊細で優しい人なんだなぁという印象でした。


そんなミノルさんに、また会えたような気持ちになりました。
そして ミノルさんのいない
ミドリさんのやるせない気持ちがつまった詩も展示してありました。


私はミノルさんと出会えたから、純粋に芸術が好きだといえるように思っています。
またミノルさんに会いたいです。



南船場のRED BLDG. 浜崎健立現代美術館にて、
10月30日まで開催中です。

ヨシダミノル展~みろくれくいえむ~
浜崎健立現代美術館HP→
http://www.kenhamazaki.jp/museum.htm#ken121020

b0330908_18325114.jpg



本編に戻られるかたはこちら→→→
チャタニヒロコ作品集Kokorubook http://www.art.zaq.jp/kokoru/
(※ブックマークをつけていただいている方はご面倒ですが、
変更をお願いします。リニューアルしています。)
[PR]
by kokoruh | 2012-10-28 00:00 | アート

廃材を使ったコラージュ・着物デザイン。ココルが動いたことを記します。


by kokoru
プロフィールを見る
画像一覧