タグ:ジャンクアート ( 10 ) タグの人気記事

手のひらを太陽に

勝手に作品イメージ。

やなせたかしさんの
『手のひらを太陽に』
http://j-lyric.net/artist/a00126c/l013251.html

生きぃているから 歌うんだー
生きぃているから 悲しいんだー
生きぃているから 笑うんだー
生きぃているから 踊るんだー
生きぃているから 愛するんだー

=====================

Try to hold your hands up through the Sun!!
with Takashi Yanase

We're singing
We feel sad…
We get smile!
We dance!
We love!
Cuz we're living now and here!!!


b0330908_17520798.jpg

※ cell division 540×710mm




※ブログランキングに参加しております。
下のグリーンのバナーをクリックいただけると嬉しいです。
↓ありがとうございます!↓




mahalo nui loa!
aloha pumehana!!

チャタニヒロコ作品集 Kokorubook http://www.art.zaq.jp/kokoru/
[PR]
by kokoruh | 2014-05-28 00:00 | アート

清川あさみ展『美女採集』

清川あさみさんの『美女採集』に行ってきました。
DAIMARU MUSEUM →
http://www.daimaru.co.jp/museum/umeda/kiyokawa.html

手元にある『人魚姫』の印刷物より、
海が深い、そして碧い。
まさに人魚の住む海。
人魚の歌声が聞こえる海。

これは実物の方が断然イイ!!!
絵本触っても素材感ないもんな~残念っ!!
そういう想像力をかき立てられるとこが良いんだろうか??
私もこんな仕事がしたい!!!

b0330908_20020072.jpg


女性が多かったようですが、
子どももキャッキャ言って喜んでいました。

全部手作りの絵本なんて高くついて仕方ないけど。

私も絵本とか創ってみようかなぁ~。

b0330908_20020085.jpg

ある日の散歩…
絵・作:Kokoru Design




とか…w




変わって『美女採集』の方は、
写真が主だし、印刷通した方が断然良かった!
全部がフラットに見えてフィルターになっていた様に思います。
(※個人的感想です。)

造花に刺繍やビーズを加えた作品も面白かった。
まるで本物みたい!ではなく…
当然、生花とはその姿や態度も違うわけで。
造りものの花に深みが出て、ブローチにしたい様な蝶々がとまっていて、
生命が吹き込まれたようで…
とはいえ自然のものではないし…、
ちょっとシュールな気持ちがしました。
造花の役者って感じかな?


話がそれますが、
私が持ってる清川あさみさんの絵本『人魚姫』
いつも私の作品を応援してくれるKチャンが、
『きっと好きだと思って!』と誕生日にプレゼントしてくれました☆
ド!ストライク!!
すごく嬉しかった!!!!!
(余談ですが…しかも帯には岡田准一サマの感想が♡)

何より私が好きそうなモノを想像してくれたコトがとっても嬉しいです!
そして私がゾクゾクする系の作品素材w、布の破片やフェルトも
ご提供いただいております!!!!
そう!その破片感が良いのです!!!!! 遺伝子を感じるのです!!!! w

いつもありがとうKチャン!

b0330908_20030475.jpg


Aloha pumehana!!!

本編に戻られるかたはこちら→→→
チャタニヒロコ作品集Kokorubook http://www.art.zaq.jp/kokoru/
[PR]
by kokoruh | 2013-10-20 00:00 | アート

Which witch...??

ハロウィンが近い。
最近日本でも盛り上がってますね。

だからと言って…
今日の英会話レッスン。

'Which witch wished which wicked wish?'

頭痛い…w
どの魔女って、知るかい!!
こんなのネイティブはんは、スラっと言えるワケ??!

....。


コレは、邪悪な作品風に撮ってみたKokoru作品だ!!!!
(だから…??)


b0330908_20003267.jpg

=undergroun tissue=


underground tissue 全体像(Kokoru作品集)→
http://www.art.zaq.jp/kokoru/KokoruBook/works_a.html#0



本編に戻られるかたはこちら→→→
チャタニヒロコ作品集Kokorubook http://www.art.zaq.jp/kokoru/
[PR]
by kokoruh | 2013-10-20 00:00 | アート

総投票数のお知らせ!


以前からお知らせしておりました
「YICCAオープンコンテスト ~Young International Contest of Contemporary Art」

http://yicca.org/it/opencontest/artwork/294/underground-tissue

最終的に130もの投票数をいただきました。
なぜか最終の1週間にグングンと票を得ることができました。
(その前の週は73だったんです!)

KOKORU DESIGN前回の報告ページ→
http://blog.zaq.ne.jp/kokorudesign/article/81/

残念なことに賞を取るまでには至りませんでしたが、
100も越える方に見ていただけた事を光栄に思います!!
ありがとうございます。

b0330908_23352532.png


また次回の公募のお知らせがありましたが、
しょーむない「荒稼ぎ」詐欺メールが来るし、
HPはイタリア語だらけだし、
今回のお知らせのサイトもバグって見れないし!

コレに手を出すのはやめます。
お騒がせしました。

海外のコンテストってとても挑戦したいけど、
日本よりメンテナンスがイイ加減。
質問しても返ってこない。
日本人も混ざってることもあるけど。
賞とったらコロっと変わるとか?笑。

こっちの読み違えがないよう、
英語の勉強もしないといけません!!

me ke Aloha pumehana
Mahalo nui loa!!!!




本編に戻られるかたはこちら→→→
チャタニヒロコ作品集Kokorubook http://www.art.zaq.jp/kokoru/
(※ブックマークをつけていただいている方はご面倒ですが、
変更をお願いします。リニューアルしています。)
[PR]
by kokoruh | 2013-04-24 00:00 | アート

作品が生まれるまで


Facebookのカバーphotoを変更しました。

facebookページ→
https://www.facebook.com/hiroko.chatani

b0330908_23384978.jpg

総次元的遺伝子浪漫図(一部)
soujigenteki idenshi rouman-zu
Size... 72cm x 72cm x 8cm ( H x W x D)


丸い作品の廻りに8コの小玉の遺伝子イメージを、
8体配置しています。
曼荼羅的に仕上げたかった作品です。

正面からの写真もあるのですが、
私はこの写真が割に気に入っています。
左から右へ龍が横たわって見える…からです。



で、今回はこれがどんなものから出来てるのか?
ご紹介です。

@プロダクトデザインの際に出る、
商品を抜いた方の(笑)フェルト。
(←コレって業界的に名称があるのでしょうか?
 使ってる素材を書く時に困るから、どなたかご存知であれば教えてください!)

b0330908_23385025.jpg


私には…困ったことに(笑)
細胞壁、細胞膜の様にしか見えません。

@衝撃緩和材 白とピンク
 
私には…またまた困ったことに、
何かの生物 にしか見えない。

よく理科の教科書で見た、
卵から、ちょっと顔かしっぽが創られようとしてるとこ。
コレがヒトになるのか…。

b0330908_23385066.jpg




ので、私は工場萌えである。笑。

そこらで何か言ってます。
何か動いています。

コレらが出来るまでには、
デザイナーさん、機械を動かしてる人、素材そのものを創った人、
更に言えばその機械を発明した人とか、その人を生んだ人とか…
数知れない人の心が詰まっているんですが。



切り取られ捨てられて行くはずだった、
このフェルト達ですが、
しっかり円陣組んで踏ん張ってないと、
「使う方」も切り抜けないわけです。
使わないからってココだけクニャクニャしてたら、
「使う方」は切り抜けないわけです。
同じ細胞分裂になってくれてないと。

型が抜け離ればなれになった時、
「おっしゃーーー!頑張ってこいよーーー!」
とか何とか江戸っ子気質に言うてる。
「使われなかった」ことは問題ではない。

とか言う想像。

私はそれらが、どうも愛しくなり…
捨てられないのです。


頭痛くなった方、すみませーん。



本編に戻られるかたはこちら→→→
チャタニヒロコ作品集Kokorubook http://www.art.zaq.jp/kokoru/
(※ブックマークをつけていただいている方はご面倒ですが、
変更をお願いします。リニューアルしています。)
[PR]
by kokoruh | 2013-04-04 00:00 | アート

投票は10日までです。

先日、アレはどうなった?というお問い合わせをいただきました。
アレ=YICCAオープンコンテスト。

投票が今月の10日までで、まだ結果は出ていません。

今は「73」になってました!ありがとうございます!!!!!

b0330908_00073562.png


もう少し投票は受付ておりますので、
よろしければコチラのページから「いいね!」をお願いいたします!
(↑選挙活動の様になってきました。)
Facebookに入ってないと出来ないようです。たぶん。

YICCA opencontest コンテストページ→
http://yicca.org/it/opencontest/artwork/294/underground-tissue

前回記事のコピーです。=============
YICCA というweb上のArtコンペに応募しました。
Please check my art work page out,
and if you don't hate it....please click「like!」(might 「share」??)
ここで「いいね!」をたくさん集めるとYICCAのカタログに載せてくれたりするみたいです。

前回のお知らせぺージ
http://blog.zaq.ne.jp/kokorudesign/article/76/


本編に戻られるかたはこちら→→→
チャタニヒロコ作品集Kokorubook http://www.art.zaq.jp/kokoru/
(※ブックマークをつけていただいている方はご面倒ですが、
変更をお願いします。リニューアルしています。)
[PR]
by kokoruh | 2013-02-07 00:00 | アート

YICCA Open contest 12/13

…というアートコンペに応募してみました。

Facebookみたいに「いいね!」をたくさん集めると
YICCAのカタログに掲載されたりするってやつです。

そこで…このページに訪問いただいて、
下の方にある「share」というところをクリックしていただけると、
大変ありがたいです!

YICCAコンテストページ→
http://yicca.org/it/opencontest/artwork/294/underground-tissue

黄緑で丸してあるところです。
よろしくお願いいたします!

b0330908_00162846.jpg


英語だけならまだしも、登録しようとしたらイタリア語しか書いてなくて、
年末からチェックしてたのに年を越えてしまいました…。
何となく分かるのもあるけど、
Aggiungi nuova collezione...
とか書いてある。何て読むんだろ???
多国語使える人って凄いなー。


本編に戻られるかたはこちら→→→
チャタニヒロコ作品集Kokorubook http://www.art.zaq.jp/kokoru/
(※ブックマークをつけていただいている方はご面倒ですが、
変更をお願いします。リニューアルしています。)
[PR]
by kokoruh | 2013-01-17 00:00 | アート

Gallery H_identityにて作品展示


天六の『Gallery H_identity』にて
~東日本大震災復興支援チャリティ展~
3月5日(月)~3月11日(日)
を開催しています。

私はコラボ展には参加していませんが、
作品を1展だけ展示させていただくこととなりました。

本日7日(水)と10日(土)は18時より、
チャリティーbarも開催されます。

私は10日(土)にお手伝いに伺う予定です。


おなじみの作品で、新作ではありませんが、
ー underground tissue ーを 持っていきました。

オーナーさんがこれ好きです。と言ってくださったことと、
真っ白い壁だったので、
こういうとこにコレを展示したらどうなるかな?
という興味もあり…。

最近、作品の写真をとって遊んでみてます。
近頃のデジカメってスゴいな~。
何やらいろんなモードがあって楽しい。








b0330908_19280953.jpg


b0330908_19281011.jpg








もっといろいろ試してみようと思います☆’




本編に戻られるかたはこちら→→→
チャタニヒロコ作品集Kokorubook http://www.art.zaq.jp/kokoru/
[PR]
by kokoruh | 2012-03-07 00:00 | アート

Londonへ挑戦!

Londonのアートアワードに挑戦します。
やっと手続き完了です。
みなさまパワーを!応援を!どうかよろしくお願いします!
郷!Go GoOOO!!!

作品は今あるものを出品しましたが、
webエントリーの為、作業がいろいろありました。
『photoshopの使い方が分からない人は、分かるお友達に聞きましょう』
とか注釈に書いてありました。
どないやねんっ。

『英語に自身のない方は優秀なスタッフが語用意いたします。でも別料金よ』
とも書いてあった。
貴方!語用意でなく御用意、もしくはこの場合は「ご用意」の方が良くってよ!

てことで、がんばってそこは自分で作ってみた。
英語がパーフェクトじゃなくても、やっぱり自分で伝えたかったし!

とはいえ英語で自分のこと表現したり、
作品の説明したりとか…苦労しました。
C先生に助けてもらいつつ、やっと完成!
ご協力いただいて本当にありがとうございます003.gif

エントリーページ
http://www.ewaaward.com/artists/galleries/gindex/h.chatani

facebook→
http://www.facebook.com/hiroko.chatani



問い合わせのメールしても戻ってこなかったり、
なんやかんやとややこしぃ手続きになりましたが、
ギリギリセーフでエントリー完了のお返事が来ました。

ハタと思ったこと。
日本語で説明するにあたっては確固たるイメージで(笑)
作り上げたはずなのに、
いざ英語にしようとすると、

「アレ?これって私はどっちの英語の意味でしようとしてたんだ?」

という疑問にぶつかりました。
どの部分だったか忘れたけど012.gif

例えば「頭に浮かんだんやん。」がthinkなのかfeelなのか?とか…。
日本語だったら、「そう考えたんやん。」でも「そう思ったんやん。」でも
大して差がないように思います。
(しかも大阪弁の表現が更にややこしくしているでしょう。)

確固たるイメージのはずやのに、
日本語ってそこまで思っていても、あやふやに表現できる言葉なのかも。

そこが良いとこだったり、困ることだったり、
そうやってお国の文化や人柄が育まれてきたのかなぁ。




本編に戻られる方はコチラ→→→
http://www.art.zaq.jp/kokoru/Kokorubook.html
[PR]
by kokoruh | 2011-07-14 00:00 | アート

総次元的遺伝子浪萬図~soujigenteki idenshi roumanzu

2010年10月30日・31日
からほりまちアート

「総次元的遺伝子浪萬図 ~soujigenteki idenshi roumanzu~ 」

今までの展示の中で一番広いスペースを使うことができました。
作品の色々な表情が見れて楽しかった。
のびのび遊んでいるようにも思えました。
作品をモデルさんのようにして遊ぶことができました。

作品に込めた想いを、
そのまま受け止めてくださる方もいて、
とても嬉しかったです。
でも、それぞれの方の感じ方が違うのも楽しみたいです。

みなさんありがとうございました!


b0330908_12181339.jpg
作品と私…w


b0330908_12181415.jpg
下からあおるとデコレーションが見れた


b0330908_12181429.jpg
笑顔の子どもがフレームからズレた!



本編に戻られる方はこちら→→→
http://www.art.zaq.jp/kokoru/

[PR]
by kokoruh | 2010-11-08 00:00 | アート

廃材を使ったコラージュ・着物デザイン。ココルが動いたことを記します。


by kokoru
プロフィールを見る
画像一覧